好きな本

好きな本:1

   

       好きな本 一覧ネタバレ注意!

  

彼は花園で夢を見る (Wings comics) 彼は花園で夢を見る (Wings comics)

著者:よしなが ふみ
販売元:新書館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

  

 久々に読み返しました、これ……泣ける。

 収録されてる話はどれも男爵様(領主様)とファルハットがそれぞれ絡んだ話ですが、中でも本のタイトルになっている「彼は花園で夢を見る」は秀逸。

 ラウリーヌが飛び降りるまでの情動、感情の動きをもし小説という媒体で、言葉で表さなければならないとしたら一体どれほどの行数を費やすことか……。

 読むたびに、マンガはすごい、たった1カットの表情だけでその情動を表現する、と感服します。

 

  

さくらん (イブニングKCDX (1829)) さくらん (イブニングKCDX (1829))

著者:安野 モヨコ
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

 もうこれはずっと前、絶版状態だった(と思う)のをブックオフでたまたま見つけて手に入れました。今はどこの本屋に行ってもありますね。

 映画ではきよ葉(日暮)と清次が手に手を取って逃げちゃったけど、マンガではそこまで触れてない。けれどそれを充分予感させる雰囲気です。

 女女してて、とても迫力があって好きな話です。

   

 

ヘルタースケルター (Feelコミックス) ヘルタースケルター (Feelコミックス)

著者:岡崎 京子
販売元:祥伝社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

 女性、というものの物凄さを痛感します。むき出しの凄惨さというか。

 最初読んだとき、魂を抉られたようになって二日間ほど何度も何度も読み返しました。多分未だに消化しきれてません。なんか……すごい話です。

 to be continuedになってますが、もうこれだけで凄いので続きは……どうなんでしょう。

 あったら読みたいです。

 

  

ファントム〈上〉 (扶桑社ミステリー) ファントム〈上〉 (扶桑社ミステリー)

著者:スーザン ケイ
販売元:扶桑社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

  

ファントム〈下〉 (扶桑社ミステリー) ファントム〈下〉 (扶桑社ミステリー)

著者:スーザン ケイ
販売元:扶桑社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

 「オペラ座の怪人」です。

 怪人=エリックの生い立ちからオペラ座に住み着くまでが克明に創造されていて、とても読み応えがあります。

 圧巻はやはりクリスティーヌがラウールを助ける為に「あなたと結婚します」とエリックに言うシーン。

 好きな人の為に身を投げ出そうとしているクリスティーヌを目の当たりにしたエリックの心情はいかばかりか……。クリスティーヌやラウールより断然エリックの方に感情移入します。

 またエリックが可哀想な奴なんだ……。

  

              好きな本: 2   

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

リンクⅡ

  • 拍手お礼画像等を使わせて頂いています


  • アルファポリス


     
  • 雪ひろとさんと鷹槻れんさんのサイトです。


ブログバナー

  • Bromance

    リンクフリーです。報告は任意でお願いします。
無料ブログはココログ